いらっしゃいませ〜
ここは主婦ゲーマーにゃんちゃんの
ゲーム記録置き場です(^^)
ネタバレも多くありますので閲覧注意


所有ハード
PS3、PS2、Wii、PSP,DS,3DS、Xbox360


★訪問者の方に不快な思いを
抱かせてしまうようなコメントは
管理人の判断で予告なく
削除させて頂きます
ご了承くださいませ
m(__)m

このブログについて
このブログの運営方針について
記載させて頂きました。
よろしければご一読下さいませ。


ゲームメーターやってます
やったゲームや積みゲー数などはこちら

Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ただいまプレイ中♪
★街へ行こうよどうぶつの森
未だ2010年
脱出するべく少しずつ進めてます
水遣りメンドイ

★無双OROCHI Z
ストーリークリアー!
トロフィー回収中

★ドラゴンクエスト10
レベル上げに飽きてきた…

★タイムトラベラーズ
つい428と比べてしまいます

メールフォーム
メールフォームです♪
↓↓↓↓↓
にゃんちゃんに
メールを送ってみる


Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志(2)「呂布の末路」
GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志(2)「呂布の末路」 (JUGEMレビュー »)

1巻を購入したので、やっぱり2巻も欲しいですね〜♪
なによりも横山三国志が大好きなものですから…
New Entries
Links
Recent Comment
Category
Archives
mobile
qrcode
Sponsored links


RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
ブラッドオブバハムート〜1章
簡単にストーリーを言いますと、
なんと主人公達は、眠ってる巨獣の上で集落を作り生活していたそうな…アセアセ

巨獣にとっては迷惑な話だよね…( ̄ー ̄;
ノミやしらみみたいなもんじゃん…(言いすぎ?)


ずっとそうして生活してたのに、まさかの巨獣が目覚めてしまった!
という事態に立ち上がる主人公達。
失われた故郷を取り戻すために、巨獣に挑みます。




1-1 宿命の召喚士
ミッション ギガントの手に乗って、手の甲のコアを壊せ!
スタート地点から動かなくてもOK。適当にギガントに攻撃して
刺激をしていると、手を打ち付けてきて手の甲に乗れるようになるので
コアを攻撃。



1-2 英雄への旅立ち
ミッション ポータルまで進め!
足場Aの左端からスタート。右端のポータルまで進むだけでOK。



1-3 巨獣を支えるもの
ミッション ギガントの顔のコアをあばき出せ!
足場B、最初は低い場所にいますが、高いところへ移動し
ギガントの顔(目と鼻の下あたり)を壊しましょう。


1-4 乙女の復讐
ミッション ギガントのひざを集中攻撃して体勢を崩せ!
スタート地点から少し左へ移動すると、坂になってます。
私はそこで両足のひざを攻撃しました。
ギガントが倒れたらクリア


1-5 ギガント最終決戦
ミッション ギガントを倒せ!

ギガントの口、腕、両足などのコアを狙いました。
ギガントのHPがなくなればクリア。



使用キャラをユイに決め、プレイ開始。
初期アビリティに回復が含まれていて、随分と助けられました。





ブラッド オブ バハムート
ブラッド オブ バハムート
おすすめ平均
stars新品2000円に釣られて
stars操作感が雑なんやなぁ・・・
stars苦労するけど
stars・・・
stars勿体ない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | ブラッドオブバハムート | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:38 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://nnyanntyann.jugem.jp/trackback/1266
トラックバック