いらっしゃいませ〜
ここは主婦ゲーマーにゃんちゃんの
ゲーム記録置き場です(^^)
ネタバレも多くありますので閲覧注意


所有ハード
PS3、PS2、Wii、PSP,DS,3DS、Xbox360


★訪問者の方に不快な思いを
抱かせてしまうようなコメントは
管理人の判断で予告なく
削除させて頂きます
ご了承くださいませ
m(__)m

このブログについて
このブログの運営方針について
記載させて頂きました。
よろしければご一読下さいませ。


ゲームメーターやってます
やったゲームや積みゲー数などはこちら

Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ただいまプレイ中♪
★街へ行こうよどうぶつの森
未だ2010年
脱出するべく少しずつ進めてます
水遣りメンドイ

★無双OROCHI Z
ストーリークリアー!
トロフィー回収中

★ドラゴンクエスト10
レベル上げに飽きてきた…

★タイムトラベラーズ
つい428と比べてしまいます

メールフォーム
メールフォームです♪
↓↓↓↓↓
にゃんちゃんに
メールを送ってみる


Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志(2)「呂布の末路」
GamicsシリーズVol.1 横山光輝三国志(2)「呂布の末路」 (JUGEMレビュー »)

1巻を購入したので、やっぱり2巻も欲しいですね〜♪
なによりも横山三国志が大好きなものですから…
New Entries
Links
Recent Comment
Category
Archives
mobile
qrcode
Sponsored links


RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
牧場物語コロボックルステーション 感想
感想とタイトルをつけておいて申し訳ないのですが
感想もなにも…。途中止めです。
とにかくバグが酷くて、ゲームのクリアを断念しました。


牧場物語 コロボックルステーション
牧場物語 コロボックルステーション


バグが原因でゲームの進行を諦めたのは初めてです…。
せめて誰かと結婚する所までやりたかったです(ノд・。)




牧場物語という名に惹かれ、のんびりとまったりと牧場生活やってみたいなと思って買ったソフト。
やってみたら全然のんびりじゃなかったです(;´▽`A``
作業してたら結構あっという間に一日が終わっていく感じで
めちゃめちゃ忙しい!

コロボックルというのを助けて集めて
作業のお手伝いをしてもらうのですが、彼らがいないと生活が成り立たないです。
なのでコロボックルを集めるところかのスタートでした。


水遣りのお手伝いコロボックルを集め
資材集めのお手伝いを集め…収穫のお手伝いを集め…
段々と便利になってきた辺りで


バグった
またバグ
フリーズに次ぐフリーズ
バグ
バグ多いよね…
バグ
…………




色々出来そうな事が多くて、普通に進められたら楽しかったかもしれない
けれども私の感想はこの一言に尽きます。



バグさえなければ!

残念でなりません。
(私の持っているのは所期ロットのもので、現在は修正版が販売されているようです
 もし中古を購入する予定のある方は修正版かどうか確認の上で買われる事をオススメします)




JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 13:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
ワールド・デストラクション ~導かれし意思~  感想
ワールド・デストラクション ~導かれし意思~



「ルミナスアーク」を手がけたとこののRPGと聞いてやってみました。
だけどルミナスアークは未クリアです(・∀・)
言ってる事がヘンだよね!気にしない!



キャラデザが結構好きで、どんなキャラ達が活き活きと動き回るのかと楽しみで。



でもダメダメでした。
どうしてこんなに微妙ゲーになってしまったのか…( ̄Д ̄;;
ストーリーを進めるのも苦痛なくらいだったのですが
とにかくクリアくらいはしないと!と、頑張ってクリアしました〜。



いろいろ凝ってるんですよ。
あぁ愛情込めて作られてるなって思うのです




でもストーリーも特にどうという事もなく
キャラも弱く…
とういうか、好きじゃないタイプの集まりでした…(;´Д`A ```
特にヒロインはあまり…。


主人公側の行動にずっと共感出来ないまま終わりを迎えてしまいました。





戦闘についてはオーソドックスなコマンド式だったのですが
空中戦はいらなかったような…。
すごくテンポが悪くなってしまったように思えます。

あとエンカント多すぎです


ダンジョンもややこしいくせに単調で、眠気を誘う…Zzz…(*´〜`*)。o○






世界観やストーリー、キャラクター育成システム等の基本はしっかり練られているのに
仕上げが出来なかったという印象の作品でした。
光るものはあるのに磨かれなかったという印象。



どのくらいつまらなかったかというと、



燃え上がるべきラスボス戦をDSの蓋閉じて中断しながら
3日もかけてやりました。




一回で勝てたけど、3日かかりました。
ラスボスを続けるモチベーションすらなかったです( ̄▽ ̄)。o0○






全てが微妙で粗が目立ちます。
敵がいきなり強くなってずっと敵のターンみたいな事もあって注意。











JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ポケモン+ノブナガの野望 感想
ポケモン+(プラス)ノブナガの野望 (初回限定特典:「ノブナガの黒いレックウザ」カード 同梱)
ポケモン+(プラス)ノブナガの野望 (初回限定特典:「ノブナガの黒いレックウザ」カード 同梱)


ポケットモンスターと信長の野望のコラボという異色作。




シンプル。


何がって全部が。
ストーリーもシンプルだし、SRPGシステムもシンプル。
やけにアッサリしているゲームだなぁって思いました。




ポケモンの技が1つしか使えないってシンプル過ぎない?
せめて…2つ使えるようになってたら…良かったのに…( ̄Д ̄;;
ポケモン同士のタイプによる有利不利のみを考えて戦うだけでした。



SRPGなのに、初期位置すら決められない。
これが省かれちゃってて、シンプルすぎて不便。
初期位置決めは重要でしょー。プレイヤーに決めさせて欲しかったです。
移動後の向きが決められないのも不満でした。

んー…、でも戦闘の幅みたいなのがほとんどないので、
これはこれでいいのかもしれない…(;´Д`A ```










イラストが綺麗。
ポケモンがとっても可愛くて、ずっと見ていたくなるような美麗イラストでした。






ポケモンと信長の野望をうまく融合させてますが
結果、どちらとも言えないゲームになってる気がします。
どちらかというとポケモン寄り。
いわゆる国取りゲームですが、わりと一本道で自由度はほとんどありません。





ポケモン+(プラス)ノブナガの野望 (初回限定特典:「ノブナガの黒いレックウザ」カード 同梱)



なんかこう…このゲームって、もっと根っこのところ
「ノブナガが黒いレックウザ連れてる!カッコイイーーーー!!」
とか
「イーブイを何に進化させようか…あぁぁぁ悩むー」
とか
「おー!イエヤスが出てきたよ〜ポケモン連れてるよーすごーい」
とか



私にとってはそういう感情ゲーだったかもしれない(;´▽`A``
イクサを仕掛けても、こうかばつぐんのポケモン連れてたら勝ちはほぼ確定だし
あまり他に考える事もなかったせいかも。


お子様が遊ぶのにはいいかもしれません。
うちは王子が結構ハマっています。
ポケモン本編より難しくなくて、丁度いいのかもしれない。


もし続編が出たら、子供のために買うかもしれません(^^)




JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
いろづきチンクルの恋のバルーントリップ 感想
いろづきチンクルの恋のバルーントリップ
いろづきチンクルの恋のバルーントリップ


主人公はチンクル。
存在するだけで犯罪者扱いされてしまうような見た目の



35歳 無職キモオタニート 独身彼女なし


そんな設定。
女の子には出会った瞬間嫌われる…(ノд・。)哀しい運命の男なのです。




ストーリー
そんなチンクルが異世界で旅に出てモテ度を上げていきながら
最後にはお城のプリンセスのハートをゲットしてしてしまうという
サクセスストーリー。



綺麗なプリンセス
最初は死にそうな病気を助けたにも関わらず嫌われていた




仲間を増やしつつ、その絆を深め
手を取り合って前へ進み、彼女をゲットしちゃうっていう話は何故かなかなか面白かったです。



詰まったら「ネタバレ仙人」がいるし。


色々触ってみたり歩いてみたりしながら謎を解くわけですが
時々進め方が分からなくなります。
そんな時の「ネタバレ仙人」
仙人に話かけると攻略ヒントを教えてくれます。
これがネタバレまではいってなくて、絶妙なふんわり感のヒント。
随分とお世話になりました(*´∇`*)







バルーントリップとラブプッシュ
このゲーム一押しのシステムなんだと思う。
けれど私にはこれが妙に合わなかったのです(T_T)
特にラブプッシュ。
女の子にプレゼントをあげて好感度を上げていくというものなんですが…
好感度を上げるポイントがどうしてプレゼントなんだろう…
そりゃ分かりやすくて良いとは思うけど
実際はモノをあげてりゃ好きになってくれる…なんて事はそうそうないわけで…。

なんか安直だなぁ〜と感じてしまいました。

何か女の子の助けになるようなクエストをやっていくっていうのなら分かるんだけどな〜。
(作る方は面倒かもしれませんが(^^;))



バルーントリップは単純にその移動方法が面倒でした。




仲間
いい仲間でした!
頭の弱いカカシ、ドSで心無いブリキ、小心者のライオン。
彼らの成長が嬉しい(*´∇`*)
カカシには情が移っちゃうし
ブリキの蹴りにはスカッとしたなぁぁ。
ライオンが怯える場面は可愛かったです。
それぞれがチンクルのために一生懸命になって成長していく事が
プレイヤーにとっても嬉しかったです。
最後、ほんと心配したんだからっ!!!!!




良いストーリーなのですが
女の子の愛を得るにはプレゼントがいる、お金が必要
そういう流れで…。
変な現実感が漂うゲームでした。
そこだけが不満点で、あとは楽しく遊べました。
ボリュームも難易度も丁度良かったです。



チンクルって、もう一つ「もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド」っていうのありますよね?
あれもやってみようかな〜って思うくらいには面白かったです。



JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 11:03 | comments(4) | trackbacks(0) |
ドラクエ9 感想
やっとクリアした…。
自分としてはそういう気持ちです。

ブログに「ドラクエ9始めました」と書いたのは、つい先日の事ですが
実はドラクエ9を購入して1年半、
何度か手にとってみては途中止め…というのを繰り返していたのです。


序盤で飽きて中断する事10回くらい…。




やっと、やっと、やっとクリアです!
ヽ(=´▽`=)ノ



ではでは感想を。


アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX 星空の守り人
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX 星空の守り人




・あれ?話短くない?


今までのドラクエより本編のボリュームが短いです。
その分展開も速い。
船入手までがすぐだったので、びっくりしました。
けれど目まぐるしいという程でもなく、展開速くて意味わかんないという事もない。
その辺の手腕はさすが。



今回の空の移動は空飛ぶ汽車でした。
どこの駅行く?みたいな感じ。



・で、ストーリーは面白いん?


序盤で飽きて何度も中断…というのを繰り返していたわけですが…
(;´▽`A``
クリアしてみたら、普通のお話でした。
息もつかせぬストーリー展開、止め時の分からぬ面白さ!
っていうものではもちろんなく、どちらかというと
「先はちょっとは気になる。でも落としどころもなんとなく分かる
 眠くなってきたし、また明日やろう」
そういう感じ。
なんだろう…感情移入が出来なかったので
大きく入れ込む事もなかったです。
ラストは良かったです。

良かったけれど…
「結局主人公なんていらなくて、あの子一人いればよかったんじゃ?」
なんて思わせてしまう部分はどうなのかな?



・バトル


今回はシンボルエンカウント方式。
敵が見えているのでバトルが面倒な時は、よけつつ進めるのが良かったです。

バトルはちょっとテンポが悪いと思いました。
RPGでバトルっていうのは何回も何百回もやるものです。
演出に凝らなくていいから、チャッチャッチャッと終わるくらいで良かったのに。




・仲間


サンディというギャルの妖精が常に一緒にいます。


色が変なのは事情があって。終盤のサンディ。


酷評の多かった彼女ですが、私は好きです(*^^*)
可愛い〜。
彼女がいなかったら、物語のトーンがもう1段2段暗くなってしまうのではないでしょうか?

今となってはガングロギャルっていう見た目に時代を感じなくもないですが、
頭に大きな花つけて、ひらひら飛んでるサンディは単純に可愛かったです(*´∇`*)



でもまぁ、あーゆーキャラなので
合わない人がいるのもすっごく解ります。





・難易度



簡単だった。
中ボス戦で全滅しなかった。
ラスボスで初めて全滅したので、
レベル上げしようとまじゅうの洞窟へメタルスライム狩りへ行った。

メタルスライムがあんまり逃げないよ?

という事でレベル上げもサクサクで、ラスボスもすぐに倒せてエンディング。

クリアに必要なレベルは前作までと変わらないのに
何故こんなに簡単に感じてしまうのだろう?
必要レベルは同じでも、攻略に必要な手順が少ないからだと思う。





・転職が面倒


上級職になるには、それ専用のクエストクリアが条件なのですが…
これが面倒くさい…( ̄▽ ̄)。o0○

「スーパーハイテンションドラゴン斬りでスライムを5匹倒す」
とか
「魔結界を使ったキャラでメタルスライムを3匹倒す」
とか…。

あまりに面倒くさかったので、私はバトルマスターしか作りませんでした。







プラットフォームを携帯機にした事でのマイナス面が随所に見られるけれど
ドラクエらしいほのかな暖かい雰囲気はそのままで、
誰でも遊びやすいゲームであるという事は変わりなくドラクエでした。



個人的にはクエストとか、あんなにたくさん数いらないので
その分本編ストーリーを重厚にして欲しかったです。


プレイ中からずっと気持ち変わらず
可もなく不可もなくが総合的な感想。



最後にサブタイトルの意味が解った時にじーんとしました(*´∇`*)


アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX 星空の守り人
アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIX 星空の守り人




JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 11:41 | comments(4) | trackbacks(0) |
究極脱出9時間9人9の扉 感想
脱出ゲームというのをやってみたいな〜と思って購入したもの。
ギミックを解除しながら進んでいくっていうのは
それが冒険だったり、謎解きだったり、脱出だったり
ゲームの基本として変わらない不変のものなのだな〜と

しみじみ。


極限脱出 9時間9人9の扉(チュンセレクション)
極限脱出 9時間9人9の扉(チュンセレクション)



このゲームは拉致されてきた9人が
9時間以内に9の扉を目指して
沈み行く船から脱出するというもの。

メンバーは拉致されてきたわけですし
最初は混乱状態です。


極限脱出 9時間9人9の扉(チュンセレクション)



けれども協力しながら先へ進まないといけません。
疑心暗鬼ながらも、皆で試行錯誤しながら進みます。


かといって簡単にゴールである9の扉が見つかるわけない。


ナンバーのついてるドア見た時の緊張感。


迫る時間。


あいつは信用出来ない。

あのコと離れたくない。



なんだか色々と妄想が膨らんでいくシナリオでした。





最初はバットエンドで、何も分からないまま終わってしまって
「えええええええ?結局なんだったのー?」
ってなりました。


でもそれで逆に真相を知りたいと思うようになって…



バットエンドを繰り返していくうちに(エンディングは全部で6種)
段々と真実が分かってくる仕組みが良かったです。






ただ周回前提のゲームなのに
同じギミックを何度もやらないといけないっていうのは
とても面倒でした。
2回目以降の脱出パート、スキップ出来たら良かったのになぁ。



真相は分かったものの、なんだか煮え切らないエンディングで
スタッフは続編に繋げる気満々なのだなと。
で、これが極限脱出ADV 善人シボウデスその続編。


999で出たキャラも出てくるらしいので
この話の続き、知りたいしやってみたい。



考察しがいのあるストーリーで、楽しかったです。
最初ヒロインは茜派だったけど、終わってみたら四葉ちゃんが好きになってました。





JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 18:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
風の旅ビト 感想
「flOw」「Flowery」を手掛けたthatgamecompanyの新作。
「flOw」も「Flowery」も、素晴らしかったので「風ノ旅ビト」にも期待していた。



想像以上、期待以上以上でした。








どこを切り取っても絵になるような美しい風景。



誰かと出会う喜び。


一緒に困難を超えていく絆。



遥かな遥かな山の頂きを目指して。








このゲームをプレイしてから、どのように感想を書こうかと
しばらく考えていたんですよ。
それこそ、ずっと。


それでこれ以上はもう書かない方がいいと思いました。



心に直接入ってきます。なんか色々。
なので頭を空にしてから、この世界を旅してみて欲しいです。





是非オンラインで。
旅の途中で出会った誰かと一緒に。







JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 08:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
箱庭生活ひつじ村DS 感想
箱庭生活 ひつじ村DS
箱庭生活 ひつじ村DS




前作(PS2)の「おいでよひつじ村」が
素晴らしくツボにハマり楽しかったので、DS版も買ってみました。

結婚システムとか、
主人公に薪、主食、副食を与えないと、ゲームオーバーになってしまうとことか
大きな変化はありますが、
基本的なシュールさはPS2版のまま、ひつじ村でした〜
ヾ(=^▽^=)ノ



・初めて育てた鳥
初めて育てた鳥は、親鳥にして
天寿をまっとうする瞬間を見取ろうと思っていたのですが…
急にやってきた村人に「貸せ、こうやるんだ!」と
あっという間に絞められてしまい…悲し。

でもこれがひつじ村なんですよねー。
動物は愛玩動物じゃないんですよ。自分達が生きるために飼ってるんです。
仕方ないので、スープにして有難く頂きました。


後半になったらこんなお料理も出来ましたよ。



「血のスープ」…堯; ̄□ ̄A
栄養ありそうだけど…ちょっと嫌だな…。





・アイテム
相変わらずの作業ゲー、散らかしゲーでした(^^;)
作業なのはね、農作業したくてこのゲームで遊んでるわけだし良いのです。

でも散らかるのはね〜。そろそろどうにかならないものでしょうか( ̄ヘ ̄)


このゲーム、とにかく散らかるんです!
画面いっぱいアイテムだらけ!

収納らしい収納がないので、
なにもかもを床に放置、地面に放置。
そりゃもう散らかる散らかる…。
クワもスキも、藁も、薪も、かぶも、玉ねぎも、肥料も、じゃがいもも
とにかく全部「その辺に置いてある状態」

不便です(T−T)



・動物
動物飼うと可愛いし、癒されます。
でもね動物って、結構食べるんですよー!
アイツラ食べさせるのが大変でした〜。

春〜夏、秋の初め辺りまで、
動物達には餌あげる程度しか世話してあげられなかったりするのですが
畑が落ち着いて、ふと動物達を見渡してみると…


ーーーーーーすっごい、増えてる!
Σ( ̄ε ̄;|||・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・


何!この繁殖力!
あんま見てない間に、このコ達何してたの?!

そしてこの増えたコ達は、食欲旺盛な犬ネコ達のエサになるのでした〜
(* ̄∇ ̄*)



・結婚
女キャラでPLAYした場合、ベットカバーを作る事で結婚出来るようになります。




村長さんのとこ行くと、
「お高い方?お安い方?」と選択肢が!

え?????
結婚ってそういうもんだったっけ?!?!?!
(; ̄ー ̄)...ン?




もちろんお高い方にしました。
そしたら更に高い方っていうのが出てきたのですが
そこまでは高望みせず、庶民的な相手と結婚。
巨乳お姉さん好きのカイくんにしました。
ほどなくして、子供が産まれ…



子供産まれて「どうしたの?」って…(;´Д`A ```






結婚して赤ちゃん産まれると、もうイベントもほとんど起こらなくなり…
そろそろこの世界とお別れしようかなと思ったら「引退します」。






淡々とした作業を続けるゲームなので
飽きっぽい方はすぐ飽きちゃうかなー。
箱庭的自分の世界を作るのが好きな方はハマるかもしれません。

いつも片付いてないと、嫌だーー!
っていう方には辛いゲームかもしれません(^^;)

結婚後はいつでも引退出来るので、存分に楽しめますよ〜。


人間の基本的生活って、きっとこういうのなんだろうなって
そんな風に思いながら過ごす事が出来ました。
楽しかったです(*^^*)


JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 18:26 | comments(2) | trackbacks(0) |
flOw 感想
クリアしたので感想を。


すごく幻想的なゲームでした。
画面がファンタジー。


なんだろう…
生物の本能を直撃されるゲームだと思いました。



食欲を。







赤いエサ(?)を食べて、どんどん深く潜っていくゲームなのですが
赤いエサ食べる前に、もっともっともっと食べたい〜っていう欲が出てきます。


プランクトンみたいなのを、全部食べてやる!
とか

うわーー。アイツ大きくて強そう…
アイツを倒して食べてやる!


とか( ̄▽ ̄)。o0○






エサ食べてると、少しずつ見た目が立派になるので
そうなってくると変な自信がついてきて…

こんなに立派になったぞ!
どうだ〜強そうでしょー。
これならたくさん食べられそうだ!

なんて思ったりも(*´∇`*)





ずっとずっと深い海の中で動いている感じで
とても幻想的な世界でした。
太古の地球の海もこんなのだったのかなーって。



そうやってやってるうちに、突然エンドロール。
エンドロールでも少し遊べるので、最後まで楽しかったです。




ついついずっとやってしまうタイプの癒しゲーかな。











JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
シアトリズムファイナルファンタジー 感想
シアトリズム ファイナルファンタジー
シアトリズム ファイナルファンタジー



歴代FFの曲で遊べる音ゲー。
オリジナルの音源を使ってくれているので


「このファミコンのピコピコ音が懐かしい〜!!」


「うおぉぉ!あった!あったよ!この曲覚えてるーー!」


とか、懐かしさでくぅぅぅってなる(^ω^*)))
やった事あるFFの曲なら懐かしく、やった事ないFFの曲だと
そのFFをやってみたくなってしまったり…( ̄▽ ̄)。o0○
私の場合だと9、やってみたくなりました。




シアトリズム ファイナルファンタジー
シアトリズム ファイナルファンタジー

音ゲーには珍しいレベル制。
低レベルだった時には難しく感じた譜面が
レベル上げて挑むと、とっても簡単に感じる!
ヽ(=´▽`=)ノ
って事がよくありました。


音ゲーとはいえ、やっぱりそこはFF。
レベルだとか、アビリティだとか、ボスを倒すとかRPGらしい要素もあって
「レベル低くても譜面クリアは出来るけど、ボスが倒せないぃぃ!!」
的な事が起こり、そういう時はバトルメンバーを変えてみたり
アビリティ変えてみたり、色々いじるのが楽しかったです。









カオス神殿に篭り、仲間を黙々と集めました。
クリスタルの欠片というのを集めていくと、使用キャラが増えていくのですが
黒のクリスタルの欠片がなかなか集まらなくて、これが一番大変でした。
四天王の究極譜面クリアとかより、黒探しがとにかく大変。
運要素も大きいので、早く集まる方も多いと思いますが
私の場合はとにかく黒がなかなか出ませんでした。

黒で仲間になるのがセフィロス。
うちのロムにはセフィロスがいないのでは?と思い始めた頃やっと出てきてくれました。







無事に仲間全員集められたし、
基本、熟練、究極、全部100にしたし
カオス神殿99番の譜面もクリアしました。

90番より上あたりになると、矢印が回転しながら出てくるのにビックリしました
Σ( ̄Д ̄;)なぜ回る……


・イベントミュージックステージ(EMS)
・フィールドミュージックステージ(FMS)
・バトルミュージックステージ(BMS)
3つとも楽しかった。
一番好きなのはBMS。


判定は甘め。
「うわっ!間違った!!」って思った場面でも
なぜか判定が通ってる事がよくありました。





面白かったです。
今後はDLCで楽曲が更に充実していくらしいので(有料)
いい曲が入ったら、ダウンロードしてみようかな。






JUGEMテーマ:ゲーム


posted by: にゃんちゃん | 心のゲーム達 | 11:13 | comments(5) | trackbacks(0) |